EZYSTYLE FC SYSTEM

移動販売 開業資金 No.3

移動カフェ(コーヒーの移動販売)の開業に必要な機器 / 備品

このページでは、移動カフェ(コーヒー/ファストフード/スイーツなどの移動販売)の開業に必要な資金のうち

機器 / 備品などを具体的に説明しております。

No.1

​EZYSTYLE

​参加料

​研修料

フランチャイズ

No.2

移動販売車

​購入・製作

​費用

No.3

機器・備品

などの購入費

​その他

当ページ

EZYSTYLE フランチャイズシステムでは、

ご自身のお好みのスタイルでの開業をサポートさせていただきます。

  1. コーヒー(エスプレッソ / エアロプレス / ペーパードリップ / ネルドリップなど)とオリジナルドリンク(フレーバードリンク / タピオカドリンク / フローズンドリンク / 手作りドリンクなど)を提供する。

  2. コーヒーとドリンクと一緒に、ファーストフードやスイーツも提供する。

  3. ファストフードやスイーツに合わせて、お好みのドリンクを提供する。

  4. その他

以下は、おすすめの一例・参考価格となっております。

営業スタイルやお好みによって&必要に応じて、ご提案・アドバイスなどさせていただきます。

エスプレッソドリンクを提供する場合

移動販売におすすめの業務用エスプレッソマシン + ​主に必要な用品

​おすすめのマシンは、あくまで一例となります。

営業スタイルやお好みに合わせて、最適なマシンをご提案・アドバイスさせていただきます。

ポッド式 エスプレッソマシン

 小規模店用 業務用ポッド式マシン

​(グラインダーは必要ありません。)

​デロンギ TC220E(リビルド再生品)

参考価格:13万円

エスプレッソマシン & グラインダー 

​小規模店用 業務用セミオートマシン

ROCKET/Appartamento

+ ROCKET/Macinatore FAUSTO

参考価格:44万円(新品/税込)

エスプレッソマシン & グラインダー 

​中大規模店用 業務用セミオートマシン

ROCKET/Giotto CronometroR 1gr PID

+ Eureka/Zenith 65 E HS

参考価格:59万4千円(新品/税込)

EZYSTYLE 研修において、ポッド式エスプレッソマシンとセミオート(パウダー式)エスプレッソマシンの違いを実際に操作して、風味やオペレーションの違いなどを比較していただいております。

​エスプレッソ用品

おすすめのエスプレッソ用品(タンク式エスプレッソマシン開業セット)

*ポッド式エスプレッソマシン には、ミルクピッチャー、ショットグラスのみが必要です。

【セット内容】

  • タンパー:MOTTA(57or58 フラット)

  • ノックボックス:スクエア| EspressoSupply

  • コーナーマット

  • ミルクピッチャー 350ml ステンレス|BaristaSpace

  • ミルクピッチャー 600ml ステンレス|BaristaSpace

  • ショットグラス×2:2oz(60ml) |Revolution

  • パロブラシ

  • グラインダー用やわらかブラシ

  • カウンターブラシ(馬毛)

  • フィルターリムーバー

  • コーヒマシンクリーナー:YURAC

  • ミツクラインクリーナー:MIRAC

  • スケール防止活水カプセルSC-01

参考価格:42,000円

エアロプレス コーヒーを提供する場合

​主に必要な機器・用品

エアロプレス(器具一式):5,500円

コーヒーグラインダー:22,000円

Melita バリオ VARIO-E

スケール(VST-2000B):3,800円

合計:31,300円(参考価格)

ペーパードリップ コーヒーを提供する場合

​主に必要な機器・用品

ペーパードリップセット

ドリッパー/ウッドスタンド/スプーン/蓋

HARIO V60 VSS-1206-OV:7,700円

​+

電動ミル(カリタ コーヒーミル ネクストG):34,500

スケール(VST-2000B):3,800円

ドリップケトル​

HARIO(ハリオ) V60VKB-120HSV:2,400円

合計:48,400円(参考価格)

フローズンドリンクやスムージーを提供する場合 必要な機器

スムージーブレンダー 

Blendtec CLASSIC 570

合計:49,800円

(コストコ参考価格)

ブレンダー (静音型)

HBH750-Eclipse

合計:196,800円

(参考価格)

ファストフード / スイーツなどを提供する場合​ 必要な機器・用品

ホットドッグを提供する場合

(スチーム or ボイルの場合)

オーブントースター

Aladdin Graphite Toaster:13,200円

​カセットコンロ(防風仕様)

イワタニ CB-ODX-1:6,500円

​スチーム鍋:3,000円

合計:22,700円(参考価格)

パニーニ(ホットサンド)や

ワッフルを提供する場合

(業務用の電気クッカーを使用する場合)

パニーニクッカー(業務用)

​PC-10(一連):107,000円

PC-20(二連):145,000円

メンテナンス用品:5,000円

合計:112,000円〜150,000円

(参考価格)

 * ホットサンドメーカー / ワッフルベーカー​も、ほぼ同額です。

パンケーキを提供する場合​​

必要な器具など

​カセットコンロ + フライパン

or

​電気ホットプレート

+

​ボウル / レードル / 泡立て器 /ヘラなど

タピオカドリンクを提供する場合

​必要な器具など​​

​カセットコンロ

鍋 / ​ザルなど

移動販売(移動カフェ)の開業に必要な備品

​発電機(消音型)/ サブバッテリー

出店する施設やイベントで電気を使用できる場合もありますが、使用できない場合もよくあります。エスプレッソマシンなど多くの電力が必要な機器を営業使用する場合は、サブバッテリーからの電力供給では十分ではありませんので、発電機が必要となります。冷蔵庫や電灯など少ない電力使用であれば、サブバッテリーからの供給でも賄えます。​

発電機など

ホンダ発電機

(​Amazon参考価格)

EU18i:145,800円

EU26i:244,185円

メルテック ガソリン

携行缶 20L

​3,127円

サブバッテリーなど

リチウムイオンバッテリー 

94,500円〜

(参考価格)

リチウムイオンバッテリー専用充電器12V 20A

​12,000円

(参考価格)

​正弦波インバーター1000W 12V

​18,000円

(参考価格)

​パラソル / 看板など

パラソル:5,000円〜

看板:5,000円〜

テーブル & チェア

​9,000円〜

冷蔵庫/クーラーボックスなど

小型冷蔵庫:1万円〜

クーラーポックス

:5千円〜

業務用

冷蔵庫/冷凍庫

8万円〜

その他に必要な費用

​営業許可申請手数料

(営業する地域により異なります。)

飲食店:16,000円~

喫茶店:9,600円~

​営業許可申請時に必要な用品

(営業する地域により異なります。)

ゴミ箱(フタ付)/ 用品収納箱 / 消毒液など

食品衛生責任者養成講習会 受講費

​(調理師免許などをお持ちでない方)

​10,000円

以上、EZYSTYLE FCにて移動販売を開業する主な資金について記載いたしました。

記載いたしました内容はあくまで参考例となっております。

先にも申しましたように、ご自身のお好みのスタイルでの開業

および運営方法をサポートさせていただきます。

なんなりとお気軽にお問い合わせご相談いただければと存じます。

© 2023 EZYSTYLE FC